• « 2017·03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2006’08.15・Tue

共有テンプレートと著作権

非常に難しい問題と思いますが、この問題に果敢にも立ち向かっておられる方がいましたので、わたくしも便乗と言うか乗っかりというか(笑)自分が思ってた事なんぞ。


Q「テンプレートのソースやCSSの著作権は?」

根本的な問題ですが、HTMLのソースの著作権って主張するの無理だと思います。…使わないでと主張するのは個人の自由(止めませんヨって意味でネ)ですが…法的には著作権があるとみなされないと思います。
「使わないで」って約束を守ってもらえなくても法的には問題ないってことになるかと…。

著作権って持ってる人の許可なしに使えないから著作権な訳じゃないですか。
つまりそのソースに著作権を認めてしまうと、似たようなソースを書いている人全員が著作権侵害してるって事になってしまうわけで。
そもそも決められた単語しか使えない訳ですから、実際探せばいっぱいあるわけです、ソースの類似。
恐らく歴史的に考えると、ソース自体の著作権が認められてしまうとFC2ブログのテンプレート作者にソースの著作権は残らず、自由にテンプレートを公開できなくなるだけと思います。
「この部分はわたしのソースにそっくり、著作権侵害だ」とネットの歴史の初期からHTMLを書いている人に言われてしまう結果になるだけだからです。
(極論ですが、初めてdivを使った人にdivタグの著作権は自分にあるので勝手に使わないで下さいと言われるみたいなもので…そんなのありえないですよね?)
自分の見える範囲に類似しているものがなかったとしても、世界的に見ればどこかに類似しているものがあるはずです。
その作者に著作権主張されたら…すごく困りますよね…。

あと厳しいようですが、「公式テンプレートを時間をかけてカスタマイズしたから著作権はわたしに~」なる意見をよく見かけるんですけども、たぶんそれは通用しません(・ω・`
時間をかけて改変すれば著作権が得られるのであれば、そもそも著作権の意味なんてないんじゃないでしょうか?
権利者でなく改変した側の意思で勝手に移動する著作権で著作物が守れるとはとても思えないのです。
物凄くがんばって作った、ソースコメントも細部にまでこだわった。それを勝手に使われるのが悔しいというお気持ちは察しない訳ではないんですが、それと法律を絡めるとややこしくなるきがしてます。
「公式からのカスタマイズ」と自分で言ってしまってる以上、著作権はそもそも無いと考えるほうが自然だと思えるのです。
で、わたし自身は公式テンプレートをカスタマイズしたものはFC2さんに著作権があると考えてます。
FC2さんの規約自体が曖昧に書いてありますけど、ブログの変数等の権利はそもそもユーザーにくれないと思いますし。(笑)
テンプレートのソースに著作権が適応されたらえらいことです。
一人のユーザーの許可無く変数が使えなくなるのですから…。

あと矛盾も。
時間をかければ著作権は自分に。と主張するのであれば、時間をかけてカスタマイズされた共有テンプレートの著作権はカスタマイズした人にあるべきだと思うのはおかしい事でしょうか?
改変した側の意思で移動する著作権とはつまりそういう事になりませんか?(・ω・`


本音を言えば、ソースの問題は「著作権」を持ち出すからややこしくなるんだと思ってたりします。
やたらと強くソースの著作権を主張される方が多いのは何故なんだろう?と不思議だったりもしたのですが…。
「わたしがカスタマイズしたものを勝手に使われたくない。やりたいなら自分でやってよ」と感情だけに訴えたほうがよほどスマートな気がしてマス。
余談:
そもそも指定した以外の使われ方をされるのが許せないものは「ネットで公開しない」を徹底するしかないと思ってます


FC2ブログはものすごい恵まれた市場だと思いますよ。
自分で宣伝しなくても共有に登録するだけで物凄い数の人に見て貰える訳ですから。
本来、自分が作ったものを人に「見てもらう」のはそう容易いことではないと思います。
自分でHPを開設してFC2ブログのテンプレートをそこで配布して…そうすれば規約ページを通過しないとダウンロードできないようにするのも簡単ですが、HPを見つけてもらうのが大変ですよね。
その容易さのかわりに「リスク」がある。たくさんの人が使えば自動的に自分に都合の良いことばかりでなくなるのは当たり前の事のようにおもってます。

「容易さ」というメリットを手に入れて「リスク」を背負う。
覚悟しとくと楽になれる部分とおもってます。
関連記事
スポンサーサイト

Categorie日記  トラックバック(1) コメント(4) TOP

Next |  Back
こここ、こんばんわ。反論いってみさせていただきました。

。。。ところで、ここでもTBリストを占拠しつつあるような(汗

しばらく控えますm(_'_)m でも今回だけはTB打たないと話が繋がらない感じだったので。

麻生(阿檀):2006/08/16(水) 01:14 | URL | [編集]

麻生さんこんにちはー('-'*

ああwとりあえず記事については実はコレ書いたのは6月なのです。掲載すべきか迷ってずっと下書きのまま置いてあったんですけども。
麻生さんのブログで著作権について挑まれる内容があったので、書いてあるまんま「著作権を考えるという部分」に便乗しただけだったりします。記事内容も、ご指摘のように「違う意見」なのはそのせいです。
なので記事への反論って訳で書いた訳ではないんですが(リンクが張ってあるので当てたように見えるかもですけどTBをうたなかったのはそのためです)、ある意味書いた時期を考えると「混ざりっ気のないその問題への自分の考え」であったので記事として公開した次第でゴザイマス。

まあ「反論」って言葉を使うとちょっと意味が強くなりすぎな気もしますが。
実のところ、トラブル(約束が守られないとかそういうのだけでなく)が減るならどんな意見でも従うつもりでいます、この著作権については(笑)
現状は主張する人ほど早くまいってしまう状況におもうんですよね。
「ない」と捉えている人はほとんど気にせず活動されているように思いましたもので。
「守られているはずのもの」と考える事で嫌な思いをする回数を増やすのもどうかなと。
まあそういう意味の内容、に見えるとうれしいのですが(笑)文章力には自信がないので怪しいですネ(照)

ああ、あと、TBについてはお気になさらずに(笑)

追伸
この記事の内容で「じゃあこれは?」って思われるであろう部分を一部削ってあるんですが、これは使う側に「あれ?」って思ってもらえたらトラブルが減るかもなーとあえて削りました。
多分その部分が麻生さんの目指す意見に似ているかもな、と個人的に思ってます。

ころ@管理人:2006/08/16(水) 13:00 | URL | [編集]

レスありがとうございます。
「主張する人ほど早くまいってしまう状況」「守られているはずのものと考える事で嫌な思いをする回数を増やすのもどうかな」っていうのはたしかに、テンプレート作家さんにとっては、そうなのだろうと思います。でも、あの、その。だからこそ、テンプレ出さない私が「ある」って言う側に回ってみちゃいました、みたいな。。。。もっと両論併記でも書けたんですけど、あえて片方に傾けて。。。。悪人で、すみませんww

麻生(阿檀):2006/08/17(木) 01:39 | URL | [編集]

>テンプレ出さない私が「ある」って言う側に回ってみちゃいました

ええ、それを促すのが目指すところのひとつだったりもします
作る人だけが考えていても仕方ないんですよ結局こういうことって。
「え、何もないとはいえないんじゃない?」と読んだ人が思い、「じゃあなにがあるのだろう?」と考える事が必要だと思ってます。
そしてそれは「著作権」である必要はなく、まずは「その人が作ったものなんだから」的な曖昧な認識でもいいと思うんですよ。
主張しなければ傷つく回数も増えないってのも、事実そうおもってますし。
結局のところ、著作権があると認められようと、権利を行使しようと、全員の認識がかわらなければこの問題は減らないと思うんです。作る側が権利を持つだけで解決することではないとおもいます(・ω・`
ならば権利があると証明するほうが傷がつく回数が増えるだけで危険と思うのです。証明すれば問題がなくなるならそうしたいのですが、することで返ってトラブルは増えるようなきがしています。

HTMLに関しては、書いたことが嘘だった訳ではなく著作権はないと本当におもってます…が、思っていつつも自分の中で矛盾する部分を「促し」の為に削ったのです。
(以下がその部分です)
「じゃあ素材を使ってないテンプレートや素材屋さんから借りた素材を使っているテンプレート作者に作ったという何かは残らないのか?と言われたら、わたしはNOと答えます」

>この記事の内容で「じゃあこれは?」って思われるであろう部分を一部削ってあるんですが、これは使う側に「あれ?」って思ってもらえたらトラブルが減るかもなーとあえて削りました。

これはそういうことだったりします。

悪人とは思いません。
みんながそう思ったらこの問題はすぐに解決しますしね、著作権があるかないか話し合う必要すらないはずです。

ただ、使う側に求めるばかりではもうだめだと思うんですよ。使う側も作る側も改めるべき部分があるのではないかなと思っております。

ころ@管理人:2006/08/17(木) 03:48 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

準備体操、おいちにぃさん。


えー。ひっさびさの「本気記事」なので、ちょいと準備体操、おいちにぃさん。HTML/CSSの著作権の記事を書きあぐねているうちに、私のリスペクトしているブロガーさんたちから反論コメント来ちゃうし、真っ向から違う
2006/08/16(水) 01:12 | ブログで小説!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。